E S S 占術アカデミーブログ

「日常で使える占術(占い)」をモットーとしているE S S 占術アカデミーのブログです。

ご案内まとめ

イベント

【男占い師ふたり祭り】@ウラナイトナカイ 5月5日出演NEW


モニター募集

四柱推命実占演習会(ページ下方)


開講講座(参加者募集中!)

断易〔五行易〕講座(第2土曜コース)途中参加可能です。
                修了分は補講が行えます。

四柱推命講座(第2土曜コース)途中参加可能です。
             修了分は補講が行えます。

過去の開講講座履歴(グループレッスンのみ)

その他個人レッスン・インターネットレッスンも行います。


研究会・上級講座(随時参加できます)

断易〔五行易〕実占演習会(第3水曜コース)若干名参加可能

手相中級講座(第3土曜コース 百歩先生)4月20日開講内容追加(1/31)

四柱推命実占演習会(第4日曜コース)※4月より日程変更


商品

・八面サイコロセット(小12mm、大18mm)受講生限定で販売!

方位・家相合体盤

名入れケロク器

断易(五行易)講座テキスト[改訂版]

上記以外でもご希望の講座、セミナーがございましたらお申し付けください。
出来る限り開催致します。

また、講座説明会を随時行っております(要予約)。ご希望の方はお問合せフォーム もしくはお電話にてご予約をお願い致します。

 講師プロフィール

教室アクセス

 

「筮竹の使い方と筮法セミナー」のご報告

  

 

4月6日と17日の2回にわたり「筮竹の使い方と筮法セミナー」を開催いたしました。

 

f:id:seishinenomoto:20181229155530j:plain

 

断易の占者で筮竹を使用する方はほとんどいなく*1、断易の教室で筮竹の使い方をレクチャーするのは珍しいため多くの生徒さんにご参加いただきました。

 

筮竹を捌いている姿を見ますと簡単そうに見えますが、いざやってみるとなかなか上手くいかなく皆さん苦戦していました。

 

 

生徒さんの様子を写真撮り忘れましたので、代わりに私榎本が筮竹を捌いている様子を載せさせて頂きます。

 

f:id:seishinenomoto:20190419170902j:plain

筮竹を使用すると凄そうな雰囲気を醸し出してくれます(笑)。

 

 

 

後半には筮法についてレクチャーいたしました。

私が知る限り断易の鑑定士は神蓍(しんし)という箱にサイコロを入れて出す方が多く、多くの場合は中筮法(ちゅうぜいほう)という筮法を使用しています。

 

神蓍

f:id:seishinenomoto:20180921153054j:plain

 

 

しかし、当教室では略筮法もしくは四遍筮法を使用していますので、それ筮法の違いや略筮法や四遍筮法を使用する理由について説明致しました。

 

 

今後リクエストがございましたら再度セミナーを行います。
また、ご希望のセミナーや講義等ございましたらお申し付けください。

 

 

*1:もちろん断易と周易をできる方は筮竹を使用できますが

断易の用神って難しいの?

  

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

断易を学ばれている方から「用神が難しい」「用神がよく分からない」という話をよく聞きます。

そもそも用神とは何かと申しますと、断易で判断する時に主として観ていくもので、占うテーマの対象となる人や物によって異なります。また、捉え方によって用神が変わる場合もあります。

用神は下記にある六親(兄弟、子孫、妻財、官鬼、父母)ならびに世爻、応爻から選びます。

六親表

 f:id:seishinenomoto:20190410165513j:plain

 

5つの六親と世爻、応爻ですので7択となり、用神が分かれば吉凶や状況が分かるようになっています。

また、六親には相生・相剋関係が存在しますので、これにより筋道がしっかりします。

 

 

用神に関して以前書いた記事は以下のとおりです。

 

 

 

 

今週土曜日(13日)より断易講座が開講致します!
断易が初めての方、占いが初めての方に対して分かりやすくお教え致します。
まだ席が空いていますので、お申込・お問合はお早めにお願い致します。

 

四柱推命講座も今週土曜日(13日)より開講致します!
四柱推命が初めての方、四柱推命を別の教室で学んだけど全くわからなかったという方にお薦めです。
こちらも席が空いていますので、お申込・お問合はお早めにお願い致します。 

 

【男占い師ふたり祭り】@ウラナイトナカイ 出演のご案内

  

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

5月5日(日)13時~20時南阿佐ヶ谷にありますウラナイトナカイにて開催されます【男占い師ふたり祭り】に初参加させて頂くこととなりました。

 

占いは男性占い師2人でペアを組んで鑑定を行いますので多角的に占われることができます。お申込みの際に男占い師1名をご指名頂き、もう1名は運営側で決定するそうです。

 

また、「男占い師ふたりトーク祭り」!も開催されます。
私榎本は、15時から津軽の占い師山ちゃんこと山口壹義先生と組んで「断易で遊ぼう!」というトークテーマで行わせて頂きます。

内容は「断易って小難しそうだけど簡単にわかることもあるよ、だからまず触れてみよう!」という意気込みでトークしています。

 

 

詳細は桜田ケイ先生のブログをご参照ください。
またお申込みはブログ内のお申込みフォームからお願い致します。


断易占例 耳の違和感の状況

  

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

 暫く四柱推命の占例しか挙げてませんでしたので、久しぶりに断易の占例を挙げさせて頂きます。

 

少し前の断易の占例ですが、今年の1月末に耳に違和感があり、数日立ってから断易でその状況を立ててみました。
ちなみにその状況というのは左耳が塞がり聞こえづらくなり、それが一定ではありませんが1日に数時間起きてました。

出した卦は以下のとおりです。

 

f:id:seishinenomoto:20190327163019p:plain

 

まず、用神は官鬼、ではありません。

その点は断易(五行易)講座テキスト(版関係なく)の病占の判断法に詳しく書かれています。

ちなみに官鬼は病気を表し、仮にこの官鬼が用神であれば日辰からとても強くなり重症で下手したら生活に影響しているでしょう(官鬼が強い=病気が重いことを表す)。

 

そうしますと用神は官鬼を見ないので本人を表す世爻となるのですが、その世爻の状況からは軽症で下手したら病気でない可能性もあると判断しました。


後日耳鼻科で診てもらいましたところ、耳垢が鼓膜に付き聞こえづらくなっていたようで、耳垢を取り除いたところ違和感がなくなりました。

 

このように断易を使用できますとご自身のコンディションを観ることができるようになります(但し、病気に関してはあくまで病勢であり診断はできません)。

 

 

 

 

そんな断易〔五行易〕講座(第2土曜コース)が4月13日に開講致します。


  また、四柱推命講座(第2土曜コース)が4月13日に開講致します。 

 

 両講座とも席がございますので、お申込、お問合はお問合せフォームもしくはお電話(03-5829-6946)にてお願い致します。

*お電話の際は必ず「占術アカデミー」とお申し付けください。

 

 

占い交流会@麻布十番燦伍(4月2日)出演

  

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

毎月第1週火曜日に麻布十番燦伍さんで開催されています占い交流会に参加させていただきます。

 

出演日時 4月2日(火)18~22時(榎本は19時から参加致します)

会場   麻布十番燦伍
     東京都港区麻布十番2-7-14-2階
     電話 03-6435-0303

会費   1,000円(ワンドリンク付)

占い   10分1,000円の イベント価格で行います。

 

予約状況(下記以外のお時間にお願い致します)

 19:00~19:30 ご予約済  

 

鑑定のお申込、お問合はお問合せフォームにてお願い致します。

 

四柱推命コラム ピエール瀧さんの八字から推測できること

  

 

一昨日ピエール瀧さんがコカイン使用容疑で逮捕されました。

私個人的には映画よりもテレビやラジオで拝見しており、お兄さん的な温かい雰囲気を持っておりいい印象を持っていました。

ですので今回の逮捕には悲しい気持ちになりました。私ですらこの心情ですので、関係者や共演者はもっと深い悲しみを抱いているのではないでしょうか。

そこでピエール瀧さん(1967年4月8日)の四柱推命を拝見してみました。

f:id:seishinenomoto:20190314161729j:plain

 

出生時間不明ですので四柱推命で分かる範囲の内容となります。
(時間推定はできますが、今回は割愛致します。)

 

四柱八字(命式)観ますと、日干に隣接する月干、日支蔵干の通変は共に食傷となります。食傷は行動力や表現力を表し、そこから頭の回転の早さや好奇心に繋がります。
また、月干、日支蔵干のは情の厚さを表しますので、それらが機転のきいた笑いや温かい雰囲気に繋がっているでしょう。


通変図

f:id:seishinenomoto:20140523145823j:plain



次に大運(10年運)を観ますと、生まれてから51歳までは通変が印、比劫、食傷という日干から観て相生比和する干しか巡ってきていませんでしたが、51歳頃(正確には2018年2月頃)から官殺が巡ってきました*1
官殺は日干が相剋される干ですので周囲からの期待であったり責任感を表します。この大運では 官殺が天干だけでなく蔵干にも巡ってきており、期待や責任感がストレスやプレッシャーになっており、しかも昨年2018年の流年(1年運)が戊戌歳で大運同様天干と蔵干に官殺が巡っており、相当のストレスやプレッシャーだったと容易に想像ができます。そのストレスやプレッシャーから逃れるために薬物に手が出してしまったのではないかと推測しました。

 

時間はかかると思いますし苦難が待ち構えているとは思いますが、治療等を行い薬物から完全に抜け出し、再び何らかの形で姿を見せてほしいです。

 

*1:51歳以前にも官殺は巡ってはいますが陰干ですので陽干である日干には作用していません