読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

E S S 占術アカデミーブログ

「日常で使える占術(占い)」をモットーとしているE S S 占術アカデミーのブログです。

断易占例 この歯科医院にかかってよいか

ご案内 占例

今週土曜日(30日)13時より「2016年の状況を断易で占う会」を開催致します。
まだ2席程ございますので、ご希望の方は遅くとも明日午前10時頃までに
お問合せフォームにてお申込ください。 

 

 

断易占例 この歯科医院にかかってよいか

先日教室の近くにある歯科医院が移転に伴い閉院しました。
岩本町で15年程されていて、私も昨年通院していました。
通院される前に「この歯科医院にかかってよいか」を占いました。

 

 

f:id:seishinenomoto:20160129112013p:plain

 

用神は以下のとおりです。

世爻:自分
応爻:歯科医院

 

応爻は四爻の亥で、月建から相生され(強められ)日辰から合起している上に六親に子孫が付いています。子孫は病気を表す官鬼を相剋する(弱める)働きをしますので良い医者と言えます。

世爻は初爻の寅で、月建からは相剋され(弱められ)ますが、日辰と同十二支でとても強められ妻財が付きますので、治療に満足する事が言えます。
しかも、世爻応爻の関係が相生する支合の関係ですので関係性も良好です。

 

実際9月下旬から11月初旬まで約1ヶ月半程通院しましたが、先生の話し方がドライな感じがあったもののしっかり状況説明をしてくださるし、なにより治療の手際が良く無駄がないので相当な技術があるのだと実感しました。過去診て頂いた先生で一番腕の良い先生に思いました。

 

閉院したのはとても残念ですが、移転先がわかりましたら虫歯予防等で通いたいと思います。

 

 

 

ご案内 

 途中入講できます。(終了分は補講致します)