読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

E S S 占術アカデミーブログ

「日常で使える占術(占い)」をモットーとしているE S S 占術アカデミーのブログです。

四柱推命占例(三船美佳さん)

ここのところ新規講座開講等でバタバタしていましたが、落ち着きましたので四柱推命の占例として最近別居報道があった三船美佳さんを挙げます。

 

三船美佳 1982年9月12日午前8時8分 東京都

f:id:seishinenomoto:20150213160809j:plain

 

出生時間については午前8時8分説と8時40分説と2説ありますが、8時40分ですと出生都道府県や太陽均時差により丁巳刻になります。どちらにしてもそんなに大きく変わりませんが一応8時8分で算出しました。

 

まず、日干の強弱を観ますと、月干己と時干丙から強められ、日支辛は弱めそうだが月支丙に相剋され弱められないために日干強となります。

次に性格を観ますと、性格は日干に縦横に隣接する干(月干、日支、時干)の通変を中心に観ていきます。月干は比劫、日支は食傷、時干は印が隣接しており財と官殺が隣接してませんのでマイペースな方でしょう。特に時干印の勢いが強く財が大運もふくめて隣接しませんので、母親が過保護で父親があまり関与しない関係性が見えてきます。実際のところ母親は父三船敏郎と内縁関係であったので、このことが容易に想像できます。しかし、年干壬が財で父親を表し良好に作用するため、生活は裕福だったのではないかと思われ、実際幼稚園から高校までインターナショナルスクールへ通われていました。

 

通変図

f:id:seishinenomoto:20140523145823j:plain

 

次に大運を観ていきますと、日干が強いので弱める五行の干(金、土、木)が巡るのが良好で、強める干がが巡るのは不良となります。11歳の大運までは天干が土の五行であるものの蔵干が金の五行であるためと良好でしたが、11歳から31歳までは火と土の干しか巡らず不良となります。

 五行図

f:id:seishinenomoto:20140523144756j:plain

 

この五行の良好・不良は主に健康面を表し、芸能人は生活時間が不規則で多忙なため不良であることが活躍を表してはいるものの、長年不良なのは多大なストレスを与えます。しかも21歳からの大運は天干が丙で地支の巳も29歳から丙になり印が強くなるため強力なストレスがかかっていたのでしょう。現在32歳なので乙巳の大運となり多少落ち着いたと言いつつも巳の蔵干は丙ですのでストレスは続きます。

 結婚されたのは16歳の誕生日で流年干支は戊寅歳です。戊は五行が土なので不良だが寅の五行が木で土を相剋するため良好に作用しましたが、その前年の丁丑歳が大運と共に丁が巡り作用が強くなるため、この歳に付き合ったか結婚の流れになっていたと思われます。

 高橋ジョージさんは出生時間が分かりませんので省略しますが、お子さんは出生時間が分かります。お子さんの命式は如何に!

 

続く