読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

E S S 占術アカデミーブログ

「日常で使える占術(占い)」をモットーとしているE S S 占術アカデミーのブログです。

断易(五行易)講座中級〔火曜コース〕募集のご案内

コラム

6月より開講いたしました断易講座も今週で初級が3回目を終了し折り返し地点となりました。現時点で簡単な日筮(1日の運勢、状況)を見れるようになってます。

 

断易は周易の卦に十二支六親(りくしん)を加え、占う月の十二支である月建、占う日の十二支である日辰、さらに日の干支から割り出す空亡を書き出さなくてはなりません。

 

 断易の卦

f:id:seishinenomoto:20140724135702p:plain

 

 しかし、ここまで出してしまえば判断は早いです。

十二支は吉凶、六親は意味合いを表します。用神*1月建、日辰から五行に基づき強められていたら吉、弱められたら凶と判断していきます。

例えば上記の卦で日筮を観ますと、自分を表す世爻のが月建のから同じ十二支、日辰のから水生木でかつ支合しますので力量的にとても強い状況です。したがって吉凶の視点では吉となります。

次に六親ですが、と同じ爻に妻財が付いています。妻財には充実感を表しますので十二支の観点からも含めましても良い1日となるでしょう。

さらに進みますと、妻財は食べ物を表しますので美味しい食事会やパーティーがある、世爻応爻が支合してますので気の合う人との会う。。。等色々広げて行く事が出来ます。

このように断易は初心者でも簡単に判断でき、しかもレベルが進むに連れて幅広く占っていくことができます。

 

 

前置きが長くなりましたが、

断易(五行易)講座中級の受講生を3名募集いたします。

詳細は以下のとおりです。

講座名  断易(五行易)講座 中級
日 程  毎月第2、4週火曜日19:00~21:00
回 数  6回
日程と内容

  • 第1回〔10月14日〕 化爻(回頭生剋、進神・退神、化出の十二運)
  • 第2回10月28日 断易用語・解説(反吟、伏吟、物来就我等)
  • 第3回11月11日 六神(六獣)、用神多現・用神不現
  • 第4回11月25日 判断法1(病占、財運占)
  • 第5回12月 9日 判断法2(仕事・勤務占)
  • 第6回2015年1月13日 判断法3(恋愛・結婚占)、まとめ

  *欠席時には補講ができます(受講料+500円)。

テキスト 新・断易教室(萩原孝堂/冨樹麗舟[共編]東洋書院)

     *テキストは各自お買い求めください。

講 師  榎本惺心 先生

受講料  1回4,500円(お支払は当日にお願い致します)
会 場  ESS占術アカデミー教室

条 件  初級の内容が分かること(6月2日の記事
募集人数 3名*2

締 切  10月6日(月) 

 

お申込、お問合はお問合せフォームもしくはお電話(03-5829-6946)にてお願い致します。

*お電話の際は必ず「占術アカデミー」とお申し付けください。

 

 

また、『1日セミナー~断易(五行易)の占い方~』の参加者募集してます。

  7月27日(日)14:00~16:00(申込締切:7月25日)

  8月10日(日)14:00~16:00(申込締切:8月8日)

7月27日ご希望の方は明日締切ですのでお早めに。

詳細は<7月14日の記事>をご覧ください。

*1:占うテーマとなるもの

*2:教室の広さの関係で3名以上は無理です。