読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

E S S 占術アカデミーブログ

「日常で使える占術(占い)」をモットーとしているE S S 占術アカデミーのブログです。

気学方位で見分けるブラック企業の見分け方。

タイトルで「ブラック企業」と出ていますのでインパクトがありますが、ブラック企業のニュース記事を読んでいて、昔鑑定させて頂いた方を思い出しました。

 

それは以前鑑定をさせて頂いた方なのですが、その方は看護師をされていて、2006年4月に福岡県の病院から東京の病院に転職されました。地方病院に比べて東京の病院の方が給料が良く環境が整っているということを聞いて転職しましたが、しかし、転職してみると、給料は求人票と違って少ないし労働時間も話と違い、しかも上司や同僚がギスギスしていてちょっとした失敗で殴られたこともあり、辞めて地元に帰った方がよいか、というご相談でした。

 

 方位を観ますと、2006年4月に東方位へ転居&就職となり、その年月盤は以下のとおりです。

(下図左が2006年盤、右が4月盤で紫色に塗られた位置が移動した方位です。)

f:id:seishinenomoto:20161007115609p:plain

 

本命星・月命星を確認する以前にこの方位は年盤と月盤共に暗剣殺方位という大凶方位です。暗剣殺につきましては占術の基本(九星気学・凶殺方位)をご覧ください。)

暗剣殺方位とは誰にでも災いが生じる大凶方位ですので、方位の知識があれば求人票と違っても何ら疑問を持ちません。しかも一白水星が入っていますので陰険で精神的に追い込まれてました。

幸いその年の福岡の方位が吉方位でしたので、地元に帰られることをお勧めして実際に帰られたところ、まもなく環境が整った病院に転職されて喜ばれてました。

 

 

 

このように就職や転職する会社を方位で判断することはできます。しかも当アカデミーのブログで年2回程度書かせて頂いている凶殺方位盤ブラック企業が分かることに気づきました。この凶殺方位盤は前述の暗剣殺方位に加え五黄殺方位歳破・月破方位という誰にでも犯してはいけない凶殺方位を書いてますので、少なくともこれらの方位を避けることによりブラック企業は避けられるでしょう(自分にとっていい会社かどうかは、ここからさらに吉方位を算出します)。

 

 

凶殺方位の確認の仕方ですが、

①自宅から会社の方位をあちこち方位(PC版スマホ版)で確認する。
(転居される場合は転居の方位ならびに転居先からの会社の方位を観なくてはなりません)

あちこち方位の使用法

1 自宅の住所を入力しEnterボタンを押す。

  →地図中央のマークが自宅を指します。

2「画面中央を自宅に設定」をクリックする。

3「方位線」と「偏角を考慮」にチェックを入れます。

  →地図上に青い方位線が引かれます。線が多少左に傾きますが問題ございません。

4「長さ自動」にチェック入れる、もしくはチェックを外し長さを選択する。

5方位線の種類を「気学30/60°」もしくは「気学12方位」を選択する。

6会社の所在地を入力しEnterボタンを押して方位を確認する。
 地図で方位を見れない場合はPC版では左下、スマホ版では左上に方位が表記される。

②入社年月を確認し会社の方位とあわせて凶殺方位盤で確認する。

 

ちなみに凶殺方位盤に掲載以前に入社した会社については、入社時期の方位盤が分かれば確認できますが、今回は割愛致します。

 

 

 

 12日(水)開講!残り3席!


 

 

その他ご案内