読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

E S S 占術アカデミーブログ

「日常で使える占術(占い)」をモットーとしているE S S 占術アカデミーのブログです。

書評 「人事・採用にすぐ役立つ 四柱推命の活用法」(小山内彰 著)

当ブログでは初めての書評です。

昨年12月に私の四柱推命の先生であります小山内彰先生「人事・採用にすぐ役立つ 四柱推命の活用法(誕生日から適性・資質を解き明かす)」を出刊されました。

 

f:id:seishinenomoto:20160131221532j:plain

 

先生からは昨年初頭あたりから初心者向けの本を執筆される話を伺っていました。

出来上がった本を拝見しますと、過去の著書が詳細に書かれているのに比べ簡潔にまとまっています。タイトルの頭に「人事・採用にすぐ役立つ」と書いてありますが、これから就活をされる大学生や転職を考えている社会人の方々にも役立つと思われます。

 

内容は五行・十干・通変の基本的な関係性から、五行と通変の意味・作用の説明、五行と通変を使用した適性・資質の見方、さらに能力・資質が開花する時期の見方が書かれています。

 

四柱八字*1や大運の出し方は省略し小山内先生のサイト内のアプリを使用して算出するように工夫されています。*2

 

能力・資質が開花する時期に関しては「通変の調和」のみで判断していきますので、「五行の調和」で判断する身体的負担のある時期が分かりませんが、それでもどのような能力・資質がありそれがいつ頃開花する可能性があるかを分かることはモチベーションに繋がるでしょう。

 

「通変に左右される幸福感」に関しましては講義や研究会では聞いてますが、過去の著書でこのようなまとめ方はされていませんので、読者へダイレクトに伝わり分かりやすいと思われます。

 

但し、残念なのが、これはアプリの方の問題であるが、自動で通変を算出しないためにアプリだけを観て判断することが出来ない点です。四柱推命を学習した方々にとっては通変を算出するのは簡単であるが、初心者にとってはやや負担であるように思います。

 また、根本的な話になってしまいますが、出生時間がわかることを前提にしていますので、出生時間がわからない方をどうするかが課題になるでしょう。*3
(小山内先生や私などは時間推定を行いますが、初学者では行えないですからね)

 

しかし、その点を差し引いても適性・資質を知る観点ではかなり役立つと思われますし、しかも値段が1,400円(電子書籍は972円)とお手頃なので一読される価値はあるでしょう。

 

 

 

ご案内 

 途中入講できます。(終了分は補講致します)

 

*1:各人の生年月日時間の十干・十二支

*2:このアプリに関しましては当アカデミーのホームページにも掲載予定です。

*3:四柱八字の時干が不明だと日の十二支によって蔵干が変わる事がありますので、月干しか頼りにならないことになります。