読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

E S S 占術アカデミーブログ

「日常で使える占術(占い)」をモットーとしているE S S 占術アカデミーのブログです。

断易占例 いつ連絡が来るか

ご無沙汰してしまってます。

以前ブログに書かせて断易講座テキストですが、概ね出来上がりまして校正をしているところです。

 

f:id:seishinenomoto:20150721160503j:plain

 

占例は25例と少なめではありますが、中級以上の授業では受講生の例を取り扱うことが多いですので、それを含めますと結講な占例数になります。

完成までもう少しお待ちください。

 

 

 

さて、今回は多くの人が何かしらで遭遇するであろう断易の占例を挙げます。

先日友人の方に依頼があった仕事が都合が悪いとのことで私が代わりに請け負い、依頼者にメールで連絡を取ってみましたが3、4日経っても返信が来ませんでした。

 

そこで依頼者からいつ連絡が来るか断易で占ってみました。

f:id:seishinenomoto:20150721162329p:plain

 

用神は父母父母二爻の亥五爻の子と両現しています。

月建、日辰から相剋されているものの冲散や伏神等されていないので届いてはいるようです。

占った日は戌日ですので、翌日が亥日、翌々日が子日なのでこの2日以内には来るだろうと大雑把に判断しました。

結果は翌日(亥日)に連絡が来ました。

よくよく見ますと亥日の根拠になるものは出てはいましたが、説明省略します。*1

また、相手の状況や自分の心情も出ていますが省略します。*2

 

このように断易では「連絡が来るか」のような日常的な事も占うことができ便利な占術です。

 

 

 

 

告知です。

断易(五行易)しかありませんが、気学、四柱推命もご希望に応じて開催致します。
詳細はお問合せお願い致します。

 

 

 

 

 

*1:授業のネタにします。

*2:これも授業のネタにします。