読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

E S S 占術アカデミーブログ

「日常で使える占術(占い)」をモットーとしているE S S 占術アカデミーのブログです。

1day九星気学レッスン@高尾 日程追加!/九星気学占例 娘さんの再婚相手の転居方位

ご案内 占例

 高尾バニラアカデミーのブログには既に掲載していますが、「1day九星気学レッスン」日程が追加されました!!

講座名 1day九星気学レッスン

日 程

・ 9月26日(月)13:00~15:00(24日締切)
・10月21日(金)14:00~16:00 NEW
・12月 8日(木)14:00~16:00 NEW

※各回同じ内容です。 


内 容
・占いの中での九星気学の位置づけ 
九星気学で出来ること ・九星別の性格 
・九星別相性の見方 
九星気学によるプチ鑑定


講 師 榎本惺心 先生


参加費 3,000円(税込、コーヒーor紅茶+お菓子付

 

●お申込み・お問合せは高尾バニラアカデミーまでお願いいたします。

(※注意事項 高尾バニラアカデミーでは開催準備が必要なため、キャンセル等のお申込に変更が発生する場合は、不慮の出来事がある場合除き必ず開催日前日17時までにご連絡をお願いいたします。)

 

 

 

 九星気学占例 娘さんの再婚相手の転居方位

80代の男性からのご相談で、40代の娘さん(バツ1)が石垣島旅行で出会った50代男性(独身、結婚経験0)と結婚されるとのこと。
その男性は元々関東地方出身だが10年前に石垣島へ移り住み林業をしているらしいのだが、娘さんの事情もあり結婚を機に東京へ移住したいので方位を観て欲しいとのことでした。

この話を聞いた時、この男性の人生模様(なぜ石垣島へ移住して林業をしているのか?なぜ独身だったのか?)に興味津々だったのですが、ご依頼は移転方位でしたので聞けませんでした。(お父様もそこら辺は深く触れられないらしい)

ただ、今回方位のご相談があったのも、この男性が東京へ来て果たして仕事をみつけて生活していけるか心配であるとのことでした。

 

 

結婚相手の男性

 本命星:六白金星
 月命星:八白土星

 最大吉方位七赤金星二黒土星
 吉方位一白水星

 

石垣島から東京の方位:北東(寅)方位

f:id:seishinenomoto:20160921135020p:plain


方位盤

f:id:seishinenomoto:20160921134416p:plain

 

このご依頼があったのは2014年10月中旬でしたが、準備等を考慮しますとこの時期を逃したら吉方位での転居は不可能でした。
この男性にとって石垣島から東京の方位が年盤で最大吉方位ですが、翌年(2月4日以降)になりますと歳破という大凶方位ですし(凶殺方位についてはこちらをご覧ください)、なんとか当年内(2月3日まで)としましても1月盤は北東方位に九紫火星が入り本命星の六白金星が相剋され苦労を強いられる方位となり吉方位にならないからです。

12月盤の北東方位にはこの男性にとって吉方位となる一白水星が入ります。一白水星は象意だけ観ると「暗い」「陥る」「苦労」などネガティブな言葉がありますが、吉方位で使用すれば決してこのようなネガティブな事象は出ずに「再生」「交わり」「思考」等がポジティブな事象として出てきます。

したがって、この男性が12月に移転されれば仕事が見つけて娘さんと幸せに過ごせますよ、とお伝えしました。

 

その後、この男性は12月に東京へ転居され仕事を探したところ、1ヶ月も経たないうちに仕事が見つかったそうです。その仕事は造園業で、未経験ではあったものの林業で培ったノウハウを活かせるらしく大変喜んでいる、とのご報告を受けました。

 

 

  

 

 

 

10月12日より断易〔五行易〕講座(第2、4水曜コース)を開講します。
まだ席に余裕があります。

  

 気学〔傾斜法+卜占法〕講座(第2土曜コース)は残り1席です。
お申込みはお早めに。

    

その他ご案内