読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

E S S 占術アカデミーブログ

「日常で使える占術(占い)」をモットーとしているE S S 占術アカデミーのブログです。

断易(五行易)占例

占例

30歳女性、シングルマザーからのご相談。
一昨年に離婚し、5歳の息子さんを引き取られたそうです。
ただ、将来的に息子さんのためにも新しいお父さんになってくれる人がいたら、
と望んでいらっしゃいました。
現在お付き合いされている方、気になる人はいないとのこと。


そこで「再婚相手が現れるか」を断易で一筮いたしました。


 占日:未月壬寅日(辰巳空亡)

   父―――戌
   兄―――申   [応]
   官―――午
   兄―――申
   官=  =午_亥[世](寅財)
   父―  ―辰      (子孫)


用神(中心で観る部分)は以下のとおりです。
 ご相談者=世爻([世]と表記)
 再婚相手=官鬼
 

この卦を観た瞬間官鬼が世爻に付いているので「気になる人いますよね?」と再確認しましたところ、
「職場の上司でいいな、と思う人がいる」とあっさり白状しました。

世爻に官鬼が付いているのは良いのですが、十二支の午が亥に変化しています。
これはご相談者が異性とお付き合いすることに自信のなく、今後恋愛・結婚に発展するのは難しい事を表しています。
実際に元ご主人との結婚生活で苦労されたので、それを思うと次に進むことをどうしても躊躇してしまうとのこと。


その職場の上司はイケメンではないものの真面目で優しそうな人ですね、と言ったところ
その方もバツ1で前妻との間に障害を持つお子さんがいらっしゃるらしい。
その子を引き取り一緒に生活しているとのこと。
彼女はその点を慈悲深く思っているらしい。


卦を見る限り気が合いそうなので、普通でしたらお付き合いに発展しそうだが、
なんせ彼女が消極的なので時間がかかりそうです。

 

 

 


断易(五行易)講座中級〔火曜コース〕募集のご案内

 

開講計画中講座3【断易講座初級(土or日曜コース)】